diary

ダイアリー

2018.11.27

アイラインエクステを学ぶ

こんにちは。Sayakaです。

お久しぶりの更新になってしまいました…😅

 

 

先日、アイラインエクステについてもっと勉強したくて考案者の伊東先生にお会いしてきました。

 

アイラインエクステとは…

エクステでアイラインの形を表現します。

アイラインを形成した後にアイデザインをしていきます。

ナチュラルや黒目の位置長め、目尻長め。アイラインとアイデザインが組み合わさると自然な目力とアイライン効果が出ます。

(私の写真ですみません…😅)

私のデザインは、  アイラインJカール 6ミリ、7ミリ

アイデザイン  Jカール  8〜11ミリ

でできています。そして、このデザインは180本で仕上がっています。

 

 

 

180本って通常のつけ方だとかなりバサバサしますよね…

でもアイラインエクステだとこれだけ自然な仕上がりになります。

写真を見比べていただくと分かるのですが、私の顔のパーツは中心による求心型のタイプ。

さらに写真から見て右側(左目)の目尻が短く、上がっているのでキツく見えてしまいます。

それが私のコンプレックスでもあるのですが、アイラインエクステはそんなコンプレックスも解決します😊下の写真のエクステを付けた後、両目のバランスが取れるようになりました。

 

 

今まで長くバサバサなエクステが嫌でアイラッシュをお休みしていた方、お顔のバランスに合わせたデザインをされたい方、一度アイラインエクステはいかがですか?

 

お気軽にご相談ください😊

 

まだまだお伝えしたいことがいっぱいあるので、またブログにアップします😁