diary

ダイアリー

2018.06.21

アイラッシュの奥深さ

こんばんは。 Sayakaです。

 

 

アイラッシュの勉強会に行ってからひたすらテキストとにらめっこ笑

 

 

アイデザイナーさんによって考え方も技術も違ってくるので、勉強会に行った後は

いつもこんな感じです。

 

 

 

今回は、アイラッシュとメイクのバランスが特に私の中で勉強になったので、

テキストに付いていたケースワークをひたすら考えていました。

 

 

一重や奥二重のお客様にどう付けるとより可愛く見えるのか、かっこよく見えるのか。

眼瞼下垂のお客様にはどうつけるのか。

 

 

 

今までやってきたことに+αするだけでさらにアイラッシュの幅が広がる。

目のお悩みをアイラッシュだけでできない場合はメイクで補う。

 

メイクとアイラッシュは、たし算ひき算。

 

そこにトレンドメイクやカラーがも入ってくるのでよりバランスが大事になります。

 

 

 

もっと勉強をして、お客様へのご提案の幅を広げていきます😊