diary

ダイアリー

2018.02.27

一生の宝〜svk卒業〜

朝帰りの新幹線久しぶりにオールした♪

 

 

名古屋の小さな美容室couleurのノイリです☆

 

 

 

 

 

今日(昨日?)はSVKの卒業式でした!

 

 

感動で号泣しまくりでした(T_T)

 

 

 

 

 

何かきっかけがつくりたかった一年前、

めちゃくちゃ緊張しつつもやってやると意気込んだ一年前、

なんとなくしかやれなかった中間制作、

作品について悩みぬいた3ヶ月前、

やりきったつもりも反省点が多い卒業制作、

そして、アツい卒業式…

 

 

 

 

 

師匠にいただいた楽しむこと、信じること、準備すること、やりきるということ

夏子さんからいただいたやってみること、スタートラインということ、諦めないこと

高田さんはいつもみんなの事をみてくれてて笑顔でむかえてくれた

七海さんは皆んなの本気に答えてくれて仕事の在り方を魅せてもらった

同期で誓った継続!

 

 

 

 

 

svkで見せてもらった本気の在り方、

正直最近結果を残したくて焦っていた。

 

 

 

 

 

そんな中で本気の本質を少しだけ気付けた。

きっと結果を残してるのはそんな人たち・・・

 

 

 

 

 

師匠が卒業制作終えて一言

 

 

「きつかったでしょ?でもその分ちょっとだけ楽しかったでしょ?」

 

 

今回の卒業制作も反省だらけ

でも、評価をされようとされまいとも本気の作品は胸を張れる

 

 

 

 

 

もっと書きたいことがあるけどきっと体感しなければ伝わらない

だからやらなくちゃいけないんだよね?

 

 

 

 

 

師匠、夏子さん、高田さん、七海さん、同期の皆様には感謝しかありません!

本当にありがとうございました!

ここからスタート