diary

ダイアリー

2018.10.12

時間の使い方〜寝ることの大切さ〜

来週の仕込みがヤバい笑

焦りを通り越してなんかもう冷静😅

 

 

名古屋の小さな美容室couleurのノイリです☆

 

 

 

 

先日ニュースで仕事の生産性をあげるために

仕事効率を良くするようにと、会社として睡眠を大切にしていくというのを見ました

毎日6時間しっかり寝る人にはちょっとした会社からのボーナス(お金ではない)があると言う。

 

 

 

 

仕事以外の時間を遊ぶだけではなくしっかり休んで健康にも気を使うというのはすごくよい企業理念だと思いました。

(自己管理についてボーナスは甘やかし過ぎな気もするが…)

 

 

 

 

私はアシスタント時代の睡眠時間は3〜5時間と

もともと寝る時間は少なくても良かったタイプでしたが、

30歳こえて6時間前後は寝たい体質になりました。

(若い時はただ体力で誤魔化していただけかもしれないが)

 

 

 

 

もちろん仕事の内容次第では3時間とかいうときも未だにあります。

が、やはりよいパフォーマンスを維持するにはそれくらいは寝ないと次の日結局ムダな時間が増えてしまう…

 

 

 

 

 

しかし残念ながら、仕事が忙しい時に限ってどんどんやる事が増え時間に追われてしまう笑

 

 

 

 

 

私は自分に甘いのでついついスマホを触ってしまったり、ムダにマンガ読んでしまったりしてしまう事もついついある

 

 

 

 

 

んでどーするかというと、

徹底して時間をムダにしてしまいそうな物を排除します。

 

 

  • ついつい寝る時に触ってしまうスマホの充電は寝室ではなく居間でする
  • スマホにムダなアプリを入れない(ゲームとか)
  • 一週間のスケジュールを細かく考えて迷う時間を減らす
  • 集中しやすくする為に1日のやる事をざっくり一つに決めて仕事をする(事務作業する日と撮影の仕込みする日と分けたり)

 

 

まだまだ自分のルーティン的なのは沢山ありますがこんな感じ、

 

 

 

 

 

よく仕事の要領が良いね!なんて言われる事もありますが

全くそんな事はないです笑

私は基本不器用だし、一回やったからと言ってすぐ理解出来るほど頭も良くない😅

 

 

だからこそスピーディに作業が進むようすべきことを頭でしっかりまとめてから、

追い込みをかけて仕事をするんです😏

 

 

 

 

ちなみに私は睡眠はもちろんですが食事も大切にしている(その為に仕事をがんばる笑)ので絶対食べます

 

 

 

 

 

 

優先順位を決めて何が何でもそれをやれるようにするには、

寝ると食事の時間をしっかり確保してそれ以外の時間をどれだけ仕事に当てられるか、

当たり前だけどこれが大変なんだな〜笑