diary

ダイアリー

2018.11.06

集中できないあなたへ

なんかドッタバッタの11月スタート💦

年末に向けてどうなるのか笑?

 

 

名古屋の小さな美容室couleurのノイリです☆

 

 

 

 

先日お客様から聞かれた、どーやって集中してますか?という質問、

今回は私なりの解釈で書きます。

やるぞって思ってすぐ集中できてしまう人には意味のないブログになります笑

 

 

 

 

 

私は集中しているときはどちらかというと没頭してしまうタイプなので一つのジャンルの事しかその時できない😅

 

 

 

現状ざっくりわけると

経営(理論、コミュニケーション)≠クリエイティブの撮影(感性)≠サロンワーク(技術)

 

 

 

と言ったイメージである、

ちなみに私の中でサロンスタイルの撮影はサロンワークの延長のジャンルです。

 

 

 

 

クリエイティブの撮影を考える時にはアイデアとかが欲しいので、

集中したいときはあえて身近な情報をシャットアウトして臨む

例えばSNSみないとかテレビみないとか読む本とか映画のジャンルも比較的美術系やSFに寄せたりとか(人ともあまり会わないようにしたり笑)

 

 

 

 

対して経営(お店のコンセプト、対人関係、数字など)で集中したい時は人と会ったり、本もかたい内容のにしたり、観る映画やテレビもカンブリアとか事実に基づいた内容のとか、

 

 

 

などシチュエーションによって考える方法を変えている。

先程没頭するタイプと書いたが正確には没頭できるようにする為に環境や脳の持っていき方をつくっていく、という事です。

 

 

 

 

 

私は集中するまでに時間がかかるしやりたいと思ったらその事が頭から離れず他の事ができないタイプなのでなるべく視界からそーいったものを取り除き環境から整えていく。

そーするとだんだんと逆にその環境に入った瞬間に集中力が上がる体質に変わっていく。

 

 

 

 

 

休んでますか?とか聞かれることもありますがちゃんと休んでますよ笑

さすがに365日働いてたらわけわからなくなっちゃうので笑

ただ週2日休むとかそーいった休み方ではないです。

どかっと働いて休める時に徹底的に休む感じかな?

普段はなるべく寝るのと食事以外は仕事しやすい環境に身を置いて空けれる日は一切仕事しないのが理想です。

 

 

 

 

 

無性にマンガが読みたくなることがある、たまーにゲームをしたくなる事もある、たまーにすんごく寝たくなることがある、

それが邪魔して集中できないなら徹底的にやっちゃえばいいんですよ!

絶対罪悪感を感じますから笑

 

そしたら嫌でも仕事とか勉強やらなきゃってなります笑

 

 

 

 

 

準備とか計画通りにいけば満足だけど満足が楽しいとも限らない!

崖っぷちに立たないとうまれない感動や喜びがある!

さー撮影がんばろ!