diary

ダイアリー

2020.02.03

What is your beauty ?

今年もやってしまった💦

喉が乾燥してガラガラです(T ^ T)

 

 

名古屋の隠れ家美容室couleurのノイリです☆

 

 

 

3月に資生堂コンテストBeauty innovator award (B IA)の授賞式があります。

受賞した方は写真提出したりするのですが、

そこで『What is your beauty 』という質問に対してコメントも下さいとありました。

beauty is 〇〇とシンプルに英語一言で答えてくださいと、、、

 

 

 

 

普段そんなことは考えたことがないことだったので自分にとってbeautyとは何か考えてみました、

 

 

 

 

美容とかファッションは時代によって形は変化はするが根本的な部分は変わらない

キレイに美しくなる事、

 

 

 

 

一言で最初に思いついたのは永遠、

でも永遠というと永久的にそのままが良いと解釈されそうなので却下w

私が思う永遠は美しいという感覚が歴史的になくならないという意味でそのままはむしろ美しくない、

人や物は歳を重ねていけば変化する、そこに私は『美』を感じるから

 

 

 

で次に思いついたのが喜怒哀楽、

ありのままで美しくあることがステキだといつも思うから

だが、これ資生堂の例で神宮司さんが情緒と言っていたのでかぶるので却下w

 

 

 

 

でbeautyと向き合っては思ったのが人が人である為の本能ではないのか?と

ライオンがメスを惹く為に力を誇示するように、スズムシがメスへの求愛で羽をこすらせ美しく鳴くように、

人は美容で惹かれ合う本能だと思う。

 

 

 

だからこそ歴史でもなくならない、

クレオパトラ、楊貴妃、お歯黒、17西紀のウィッグ、古代ギリシャ以前からずっーと続いている、

 

 

 

 

 

私が思う美容は本能であり、世界一美しい欲望、

 

『beauty is desire』