diary

ダイアリー

2018.03.17

名前のない仕事!?

夜分遅くにコンバンハm(_ _)m

 

 

名古屋の小さな美容室couleurのノイリです☆

 

 

 

 

 

最近名前のない家事という言葉をよく耳にする

 

 

一般的に家事と言えば料理とか掃除とか洗濯を指すけど

それ以外にも靴を揃えるとかトイレットペーパーを変えるとか洗剤を補充するとか

そーいったものを名前のない家事というみたいです。

 

 

 

 

 

うちも共働き夫婦なので家事などを分担してやっているつもりだが

 

 

こーいった名前のない家事を女性がやることが多く、妻に気付かない内に負担を

うちでも細かい家事は妻がやっていてくれて

私は一般的な『家事』をやって分担している気になっているだけかもしれません

 

 

 

 

 

そして名前のないものは仕事でも言えることで

 

美容室でいうと

『仕事』は掃除やカラー、パーマカットなどだけではなく

シャンプーなどの補充やカラー剤などの整理など細かい『名前のない仕事』というのがある。

 

 

 

 

 

そーいった仕事をやってくれる人は大体同じでやってくれていることにも気付かない人もいると思う…

しかし、気付いていないというのは結構残酷なことで知らず知らずに相手にストレスを与えているだろうし、

気付かないが故に感謝の気持ちも出てこないだろう。

 

 

 

 

 

誰かがやってくれるからいいやではなくて、

 

私がやっていないに誰がやってくれたんだろう?

と疑問に感じて気付く努力が必要で、それを感謝することが大切だと思う。

 

 

 

 

 

いつもシャンプー補充や、タオルありがとう😊

 

 

 

 

 

そして、家事をやった気になっていて調子に乗っていました。これからはゴミを出した後ゴミ袋セッティング忘れませんm(._.)m